<< 陶器(水茎焼き) | main | さよなら旧世代 >>

僕たちはいつも植田正治が必要なんだ!

blog更新はひさびさ.
仕事もいそがしいし,自分の事もやりたい,いろいろ面白い本もある.
なんでもかんでもblogに書くことはしないようにしてたらめったに書かなくなってしまったなぁ

-----
こんなんいってきました.



カメラと被写体,演出された構図,しかしどことなく暖かみのある視点.学生時代にこの写真家に魅せられて,鳥取砂丘にいきました.

モノクロで同じ様な写真を撮ったなぁ.

・植田正治:写真の作法:
  http://syabi.com/schedule/details/ueta.html
・会期:2005年12月17日(土)〜2月5日(日)

・植田正治写真美術館:http://www.japro.com/ueda/

at 23:36, 浅井カズヒロ, アート・メディアアート

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://blog.artyandlp.net/trackback/63